カテゴリー: 神道の教え

神道の教え

お七夜・命名式って何?

子供を授かり子育てをしていくと様々な儀式を行う機会が増えますが、誕生してから7日間を過ごせた事を祝うのをお七夜と呼びます。さらに、これからの長い人生を変わらず健やかに歩み続けられるように願いを込める命
神道の教え

神道の拍手=柏出とは?

神社にお参りに行ったときに、二礼二拍手一礼といった形で、両手を合わせて手を打ち鳴らして拝んだ経験のある人は多いでしょう。この時、両手を打ち鳴らすことを柏手(または拍手)と呼びます。柏出という字は誤りな
神道の教え

神道の浄化:手を洗う

神道は日本に古来からある宗教です。仏教やキリスト教のように開祖が説いた特別な教えや経典があるわけでもないのに動物や植物、命のない岩や道具に至るまで、この世に存在する全てのものにスピリチュアリティを感じ