神道葬と死後の世界

神道葬と死後の世界

“神道の教えでのお葬式は、神道葬と呼ばれています。われわれがよく目にするのは、仏教のお葬式が多く日本古来の宗教である神道でのお葬式には、あまり馴染みがないかもしれません。神道葬は仏教のお葬式とは異なる部分があり、死後の世界の考え方や参列のマナーが異なります。基本的な神道の教えを知って、正しいマナーで神道葬に参加しましょう。 もっと

 

神道とは?

日本人でも神道について詳しく知らない、という方は多いと思います。神道は日本人にとって日常の中にある「文化」として存在していることが多いので、それも致し方ないのかもしれません。そんな方のために、ここでは神道について少し説明したいと思います。

神道は「宗教」?

この点については色々な議論があり簡単には決めつけることができないのですが、一般的な日本人のイメージする宗教というのは、経典や教えがあるようなものだと思いますので、その観点からいうと神道は宗教ではない、ということになります。もちろん異論もあると思いますが、一般的には伝統的な民俗信仰に根差した文化、という表現が近いように思われます。他の有名な宗教のように創始者、開祖がおらず、経典もないのも、そのような印象を与えます。